AV女優の年収について

AV女優の年収

AV女優になりたい!AV女優になる!と思ってみたものの、一体どのぐらい稼げるんだろう?と想像しても中々わかりません。
引っ越しのアルバイトでも接待を伴う夜の飲食店でのアルバイトでも時給は書いてあるけど、
一年間でどの程度稼げるのか?というのは働き始めて初めて知ることも多いです。
(会社員でも働き始めてから「え?こんな程度なの!?」なんてよくある話です)

AV女優になりたいと思っている女の子に向けて、【AV女優の年収事情】を調べたので説明します。

有名なAV女優さんたちの稼ぎ

数年前にブレイクし中国でも大大ブレイクしたAV女優さんに「蒼井そら」さんという方がいます。
ググれば確実に検索でき、中国人男性ならみんな知ってるんじゃないか(*’▽’)というぐらい有名です。
中国版ツイッターのフォロワーは1000万人を超えてます。もう凄すぎですね。

そんな有名な方なので、出演料も超高額かと思いきや、
以前、某スポーツ新聞の記事で
 一部でささやかれている高額なギャラや年収などについては、
 「本当に知らない。いくらもらっているか」
 と自身ではまったく把握していないのだという。

 自身は給料制とのことで、
 「もらってないわけじゃないですけど、3桁とかいかないですよ」と、
 月100万円には届かないことを明かした。
と発言してました。 
ということは、ざっくり月100万円だとして×12か月=1200万円
になります。
私の予想だと、もっと稼いでいると思ってましたが、これは彼女が【給料制】だったからのようです。

単体女優さんでもうお一人。こちらも超有名ですが「明日花キララ」さん。
彼女のギャラも月100万円程度と別の記事で紹介されていました。

これはあくまで噂で、実際に給料明細を見せてもらったわけではありません。
でもそんなにハズレてはいないと思いますが…

そして、単体女優として有名になった彼女たちはAV女優として作品を作ったギャラは100万円だとしても
いろいろな媒体に登場したり、サイン会などのファンイベントであったり、商品プロデュースであったり、
と有名になったことで様々な収入が発生していくというメリットが生まれていくので
↑に書いた年収以上であることは間違いありません。
しかしこのレベルのAV女優になるには汗と涙の努力があったんだろうなと思いますね。

有名なAV女優にならないと稼げないの?

【企画単体】や【企画】女優の女の子たちは全然稼げていないのか?というとそんなことありません。
AVメーカーに縛られることがないため、どのメーカーの作品でも出演できるメリットがあるので
【多く作品に出演する】ことで稼ぐことができますし、それによって有名になっていくことが出来ます。
まさに稼げるAV女優になる、有名なAV女優になるには「出演数の多さ」は大事なポイントになります。

企画単体AV女優さんの筆頭は「上原亜衣」さんですが、
彼女は以前は月10~15本の作品に出演していました。年間で150~180本の出演数です。
これを企画単体女優さんの最低レベルのギャラで計算しますと 150×30=4500
4500万円です。家が建てられます(笑)
もちろん企画単体と言えども単体女優さんより稼いでいる方もいますので、単体女優>企画単体女優とはならないですね。
有名になって稼げるAV女優になるにはこの辺のメリット・デメリットは知っておく必要があります。

まとめ

いきなり単体女優としてAV女優になる人は本当に一握りです。
あなたがAV女優になりたい!じゃ単体女優で売り出して!と言ってもプロダクション事務所は困ってしまうでしょう。
元アイドルとか元AK〇とか既にTVで顔が知れている状態からなら別ですが…
TVやネットで見る超有名芸人さん達だって、ガヤ芸人からヒナ壇芸人になり、出演数を増やして知名度UPさせて・・・
というステップアップをしていき稼いでいってます。
稼げるAV女優になりたいあなたも、有名なAV女優になるにはどうすればよいか悩むあなたも、目指すゴールを決めてAVプロダクション事務所と相談することでステップアップしてくことが出来ます。
そうすることで高額の年収を手にすることができるのがAV女優さんです。