AV女優の仕事内容

AV女優のお仕事の内容

「AV女優になりたい!」「私は売れっ子AV女優になる」「若い女の子がカメラの前でS〇XできればAV女優になれるんでしょ?」
なんて簡単に思ってる人、多いですよね?
そんなに間違っていな…いや、違います!
AV女優のお仕事とはAV女優になりたい、稼げるAV女優になりたいあなたと撮影のプロの皆様が集まって進めるちゃんとしたお仕事です!
とはいえ謎も誤解も多いお仕事なので、その内容を説明しましょう↓

メーカー面接でAV女優としてアピール!

AV女優になりたいあなたはお仕事を受ける前に作品を作るAVメーカーさんの面接を受けます。
AVプロダクション事務所のマネージャーと一緒にAVメーカーを回り、「こんな女の子です」と知ってもらい仕事をオファーしてもらいます。
ガールズバーでもキャバクラでも同じですが、お仕事の第一歩としてあなた自身を知ってもらうことから始めます。
これも一人ぼっちで…なんてことはありませんのでアドバイスを受けたりしながら早くお仕事をオファーしてもらえるよう時にはアピールも必要です。
アピールなんて自信ない…と思う人も多いですが、マネージャーもいますし、【AVメーカーも1つではありません!】
アルバイトの面接と同じで数回繰り返すと結構なれちゃいますよね(笑)
面接のときにプロフィールシートを記入することがあります。作品を作る監督や演出の方々はこのシートを見ますので【ウソは書かず正直に】書いちゃいましょう。
面接では伝わらなくても、こういったシートを一生懸命書くこともAV女優になるには必要となります。

面接がなくてもお仕事が決まることもあります。
AVプロダクション事務所とAVメーカー、マネージャーとAVメーカーに信頼関係がある場合はすぐにお仕事が決まることもあります。
AVプロダクション事務所もAVメーカーも、【あなたにAV女優として活躍して欲しい】【AV女優になりたい希望をかなえたい】と考えてお仕事を決めますので
わからなければ丁寧に教えてくれながら安心して撮影を進められるはずです。

AVプロダクション事務所と契約しただけではまだ女優として活動できていません。
AV女優になるにはAVメーカーからのオファーが頂けてAV女優となることができます。

撮影当日の流れ

(1)当日まで
お仕事が決まると担当するマネージャーからお仕事の詳細が伝えられます。
(例)
 ・日時(仕事時間)
 ・集合場所、解散場所
 ・撮影場所
 ・衣装など準備するもの
 ・撮影内容
この内容を見て、OKかどうか返事をします。
面接やプロフィールシートで確認がありますが、【あなたがやりたくないこと(NGなプレイなど)が含まれていないかチェック】しましょう。
チェック後にマネージャーに返事をして当日の集合場所に向かいます。
(2)準備
撮影当日、マネージャーと合流し撮影場所に行きます。撮影現場ではAVメーカーさんのスタッフの指示を聞きながら準備を進めていきます。
撮影内容によっては台本があったりします。撮影前に読んでその日の仕事の流れを理解しておきます。
事前にヘアメイクスタッフがいれば、撮影現場までスッピンでOKです。
もしかするとガチガチに緊張しているかもしれませんが、雑談したり食事したりもできます。周りもプロの方々なので【リラックスできるよう協力してくれます】ので安心できます。
稼げるAV女優になるには、いかにリラックスできるかもポイントかもしれません。
(3)撮影
スケジュールに従って撮影を始めます。
ここで一緒に撮影をしてくれるAV男優の方が登場します。初めてであれば、撮影をリードしてくれるので【流れに身を任せるぐらいの気持ちでOK】です。
いくらAV女優になりたいあなたでも、カメラの前で…人前で裸で…緊張する材料ばかりですが、お相手のAV男優も撮影スタッフもプロなので緊張してても、それを上手に盛ってくれるーはずです。

事前に台本があれば、セリフを言うこともあるかもしれません。ナンパや出会いのシーンを撮影することもあります。
【AV女優】ですから裸でS〇Xするだけでなく、作品内容に必要な演技をすることも多くあります。

撮影の合間にはもちろん休憩があります。体力が続かない…そんなこともあるかもしれません。
緊張しっぱなしでも良い作品が出来ないかもしれません。休憩はしっかり取らせてくれるはずです。

(4)撮影終了
撮影が終われば、シャワーを浴びてスッキリできます。もちろん、歯ブラシなども含めて撮影スタッフが準備をしてくれますので、帰り支度をしてお化粧を直して帰ります。
マネージャーと一緒に帰ることもありますが、撮影場所によっては現地解散でお仕事終了!となることもあります。

まとめ

AVプロダクション事務所と契約すればAV女優になれるわけではありません。AV女優になるには事務所と契約後にお仕事を受けて女優としてスタートします。
そして、AV女優としてのお仕事は裸になるだけではありません。台本を読んだり、演技をしたり…などなど色々ありますが、初心者でもお仕事はしやすく居心地が悪いと感じることは無いと思います。
AV女優になりたいあなたのために一緒にお仕事をしてくれる方々ばかりに囲まれるから、未経験者でも安心して働けるお仕事です。