AV女優のギャラ

AV女優のギャラ

AV女優になるにはどうすればいいのかなーと考えている女の子、AV女優になりたい女の子だけじゃなく、
飲食やアパレルで働く女の子が誰でも知りたいお金の流れ。
日払いなの?月払いなの?手渡しなの?振り込みなの?いろいろギモンはあると思います。
AV女優になりたいあたたのそんなギモンを解決していきます。

お金の流れ

AV女優になりたい、AV女優になるには、と考えているあなたが知っておくべきお金の流れを簡単に説明します。
 ・AVメーカーが作品を考える→こんなAVを作ろ!
 ・AVメーカーがAVプロダクション事務所にオファーを出す→〇〇万円ぐらいで作りたい!
 ・AVプロダクション事務所が仕事を受ける→AV女優になりたいあなたにオファー届く
 ・作品完成後にあなたの手元にお給料が入る
↑これがお金の流れです(簡単)

すごく、ざっくりと書きましたが、世の中のお金の流れも似たようなものです。芸能界だって小売業界だってアパレルだって。
AV女優になるにはこんな知識いらないんじゃない?と思わないでください。
お給料として手元にくるお金を多くするためにもこういったキホンは知っておかないといけません。

AV女優のギャラ

AVメーカーが「こんな作品を作りたい」「このAV女優さんで撮影したい」というオファー(依頼)をAVプロダクション事務所にします。
オファーの際には【ギャラ】も提示されます。(〇〇万円ぐらいで撮影したい、という予算とも言えます)
この【ギャラ】は全部あなたのお給料…ではありません。
AV男優、監督、カメラマン、メイクスタッフやAVプロダクション事務所が手配する場所や交通費などなど、すべてが含まれています。

AV女優になりたあなたのお給料が一番多い、のは言うまでもないですが、どの程度かはAV女優であるあなたや所属するAVプロダクション事務所によって異なってきます。

撮影後にギャラを受け取る

オファーがあり、ギャラが決まり、撮影が終わるとようやくお給料を受け取ります。
AVプロダクション事務所は事前に決めた方法で出演料となるあなたのお給料を渡しますが
ここで注意が必要です。
大半のAVプロダクション事務所はAV女優になりたいあなたと契約する際に受け渡し方法を決めています。
なので、撮影後に「え?日払いじゃないんですか?」となって慌てても遅い、となってしまいます。

まとめ

一番最初に所属事務所となるAVプロダクション事務所と契約する際には
【お給料の支払い方法】については確実に確認しておきましょう。
 ・日払いで欲しい
 ・毎月決まった日に受け取りたい
 ・手渡しがいい
 ・銀行口座への振り込みがいい
 ・銀行口座への振り込みにしたいけど、会社名でバレないようにして欲しい
   などなど
AV女優になりたいというあなたと契約する時にキチンと説明をしてくれる(このあたりを曖昧にする事務所はキケンですよ!)はずですが、
自分で確認することも忘れないようにしましょう。
↑上にも書きましたが、AVプロダクション事務所と相談する時や交渉する時、目指すべき有名AV女優になるにはお金の知識は絶対に必要ですので覚えておきましょう。